ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれ。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。

オスは話そっちのけで「エロ目当て」でも「キャラ萌え重視!ストーリーに興味ない!」とか言われなくていいご身分ですなぁ。

 

 

 

 

ちんこ特権というのは天井知らずなのだな。

 

 

でもオスって前からそうでしょ。

こういうオスの発言をみても矛盾を感じないし整合性がとれていないのすら気づいてないのだから、それはオスはご立派でご高尚だわな。オスはビョーキと言った上野千鶴子さんは正しい。

 

 

この発言を見ても思ったけど、こうやってキモ男タ向けと言われている秋葉原を「萌の街」とかいってるくせに、女叩きや女性差別を正当化するときにアニメサイコパスの総監督みたく「女性は萌にしか興味ないかとおもっていた。萌禁止!」とか平気で偉そうにいってるのってどう整合性がとれているんだろうな。

オスって気違いだわ。

しかもその「萌」ですら最初に始めたのは女性といういかにもオスらしいねじれ具合。

当時の私としてはそもそもさんざんキモ男タ向けを「萌系」でキモ男タキャラを「萌キャラ」とかいっててなおかつ秋葉原を「萌の街」とかいってるのになにいってるんだろうこいつ…とかおもっていた。

しかもサイコパス脚本担当は「男は話より可愛い女の子が居ないと見ない」といってて、そらそうだ。

 

「美少女の現代史」で描かれていたように、そもそも「萌」自身も海野トリトンにのめりこんだ最初に始めたのは女性だし、ショタも最初に始めたのは女性ですよ。

しかもキャラデザ担当の天野明って女男二人組なんすけど…(正確には夫婦らしい)。女性にキャラデザ頼んでおいて「女性が多くて残念」とか平気でいえる厚かましさと図々しさ。まさにオス。

まぁ白人が黒人に同じ事いったら一発解雇ですけど、女性差別はオスだけじゃなくて女性も援護してもらえるから楽でいいですね。

 

あと今も昔も熱心に応援して金使うのは女性だから。ブロッコリーがさんざんオス向けに作品つくってきたけど大赤字。女性向けにうたのプリンスさまっ♪を制作したら大赤字回復で株価があがり本社のビルがおおきくなったという…。

ちなみに媒体は青年誌で連載していた鬼灯の冷徹のシロのスピンオフ漫画もりぼんかなかよしのどっちかで連載していたのでオスってほんっと金つかわないんだな…。

 

メモ おそ松さん分析記事 - ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

 

>>>>>以前、とある男性アイドルアニメのスタッフが「女性は基本的にお財布のヒモが固い。でも、1クールごとに“嫁”が変わる男性と違って、一途な人が多い。1度好きになれば長く愛してくれるし、お金を使うことも厭わないんですよ」

 

↑これ。

 

なんていうかオスって熱心に応援して金も使わないのにそのおくせ「男だから」とちやほやされて「一等客」ですよね。

Free!一期の時に女性があまりにもお金使うので、同じ事言われたら発狂するくせに、オタク女性に「もてない女の慰めw」とか平気でいうくせに、女性の方がお金使うの解ったらオスが「女は身体を売ればいいから金を使えるんだ!」とほざくわ、刀剣乱舞で女性の金で刀剣業界が活性化したら「男は家族を養わないといけないから金を使えないんだ!」とか言い出すのをみたらオスって死んでくれないかな。

 

あと捏造で男の数が多い方が偉い!金使う方が偉い!とかふんぞりかえっておきながら、5chで「女のファンが多いと作品と評価がさがるんだよ」とか平気で失礼で超男尊女卑な事を平気でいうからオスは惨たらしく死ね。

女性を黒人に置き換えたら一発解雇どころじゃないだろ。

 

オスのいう事をいちいち聞いてたら発狂するわ。

で、女性がいなくなったら売り上げも落ちるからそしたら「女が金を使わないからだ!女を差別します!」とかいうからオスは生きた公害とっとと死ね。

ドナルド・トランプみたく何も考えず思いつきでいう事コロコロかわるのやめろ。そもそもオタク文化は女性が始めて現在進行形で発展させてるんだからオスがでしゃばるなよ。

 

で、「オタクはなにもしていないのに~」とかいっていた電波男本田透はどうおもってるんのかね、こういう実例に関しては。

そういえば岡田斗司夫電波男がでるはるかに前から「男の理想は家政婦」だの「男にとっていい女は性能が良い家電製品」だの「俺は女の人格は嫌いだが女体は好きだ」とかそれこそ「平気で」いってたんですけど、それに対してよく「オタクは何もしていないのに~とかいえたな。しかも最終的には仕事の見返りとしての性接待強要が露見しましたね。結婚して娘もいるっつーのに…。っていうか父親が「男の理想は家政婦」だの言うわ性接待を強要していたとかしていたんだから、娘に嫌われていたってデブだからじゃなくてそれが理由じゃねぇの?

 

家庭内で娘にミソ行為をしていたか、職業なんて隠せないだろうし父親の過去の書籍なんかみて正体ばれたんじゃねぇの?

「30歳独身女、どうよ?」はちょうど娘さんが小学校高学年の時だよな。中学にでもなれば父親のペンネームで調べれば一発だし。高校生くらいになればオンライン検索にしろ図書館で調べるにしろ芋づる式だしな。