ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれ。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。

「わきまえた女性」の末路がこれ

 

 

作家で俳優の内田春菊さんの家は妾宅だったので、私小説ファザーファッカー」や漫画の中でかいていたように母親は金の為に殴られても我慢して朝は起きたら内田春菊さんは母と妹と三人で「お父様おはようございます」と三つ指ついて挨拶して、それで性虐待の生贄として内田春菊さんを差し出し、内田春菊さんの母はそこまで夫に「尽くして」なおかつ「わきまえた女性」だったけど、正妻が亡くなったので「長年耐えた私が妻に!」と思っていたけど

 

「俺はもっと若い子とけっこんするじょー」(※原文ママ

 

って恩を仇で返されポイ捨てされたってかいていました。

 

……うんまぁ、妾作るわ暴力振るうわ三つ指つかせる夫なんて、最後はそうはなりますね…。

 

あと何年か前にカナダで白人のオス教授が日本女性だけを狙い強〇性暴力を繰り返したが、被害者からなぜ韓国・中国・台湾など近い国のアジア女性にはしなかったのかと聞かれたら

 

「中国・韓国・台湾の女性は授業中もよく発言するし、すぐ怒って“うるさい”から」

 

って答えたんですよね。

 

まぁ……うん……イスラム女性にすら「へらへらすんな」と言われるくらい奴隷洗脳されているのが日本女性だしね……「“わきまえているから”言いふらさないぞ」ってなりますわな…っていうか奴隷根性しみついていても最初からやるなよって話だけど。

 

ここで「日本の女ははっきり断らないからカモにされるんだ~」とか得意げにいう日本オスがすぐ湧いて出るけど、オスのお望みどおりに「女は三歩下がって男を立てて~」だの「大和撫子でいろ!」の末路ですわな。