ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれ。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。

女性もオスにしか価値の置かない存在しかいないので、しらける

 

 

無議 on Twitter: "女同士のいじめや党派性を見ても何とも思わないけど(個人的に嫌悪感を抱くとかは別の話として)、女湯に息子を連れ込む男児母とか夫様との幸せを自慢するフェミニストとか、男にしか価値を置かない女の多さとか見てると「女だけの街の実現は難しすぎるな」と思う。"

 

無議 on Twitter: "この手のヘテロ女の好奇心って「価値のあるものは男であって決して女ではない」ていう価値観が根底に横たわってるけど、無意識レベルのものだから本人に何を言っても何処吹く風なんだよね。
「自分の興味について話しただけで他の女性を見下してないのに…」と本気で思ってるから一切話が通じない。"

 

 

これと同じで何年か前に紅茶の三段トレイのお茶会あるやん。あれで「女子供より老紳士のほうがさまになる…!」みたいなツイートしていた人がいて、どんなクソオス化と思ったら女性だったんですよね。まぁ日本女性なので驚きはしない。

 

そもそも紅茶のお茶会ってボーイズクラブなコーヒーハウスに対抗して生み出されたものじゃなかったけ?うろ覚えですけど。ヴィクトリア朝の資料で読んだことある。

 

「コーヒーハウスに女は入れないけど、紅茶のお茶会では女が主役だからな。お前ら男はでしゃばるなよ。というかコーヒーハウスがあるのにお茶会ですらでしゃばるんじゃねーぞ」

 

みたいな感じで。

そういう理由で生み出されたお茶会(多分)に、女性が積極的にオス優遇してるのをみてると人類が存続してきた理由が解るし、世の中どうあがいても男尊女卑だわ。