ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれ。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。

女性を癒す映画

 

 

www.youtube.com

 

映画マジックマイクXXLだけど、女性を癒す映画です。男性ストリッパーの話です。

前に感想かいたのか書いたような記憶があるけど、すっかり忘れた。話の中でショーを見に来る客に対して

 

「彼女たちは疲れているんだ。話を聞かない男達に、存在を軽ろんじる男達に。

そこで俺たちは話を聞いてショーで楽しませる。ヒーラーみたいなもの。女性たちが楽しんでくれればそれでいい」

「Yes, men」

 

という内容のやりとりがありましたね。公式HPのリンクをはらなかったのは、なぜかログインしないとは入れないようになっていたからです。

日本版CMでも「体目当てで来てください」とかはいってましたし、公式HPも「最高の女子会映画」という宣伝があったので女性に敬意を払ってる…と思います。

というか金はらってくる客に敬意を払うの当然なんですけどね。女性は礼儀正しく行儀よく金払いが良くても「女だから」というだけで敬意を払われなさすぎて、この程度で感激するんだよな…うんざり…。

 

キャンプカーで男達がきゃっきゃっしながら旅して、最終的にストリッパーの大きい大会にでるという話ですが、ホモソーシャルから男尊女卑を取り除いたのがマジックマイクXXLです。なので余計なストレスなく見れます。

そして見るなら字幕をお薦めします。吹き替えは訳が酷い。下手という意味ではなく、最後の大会でMCが「性犯罪被害にあったように~」といってて「は?」ってなりました。

試しに字幕版と英語の台詞を聞いてみたら全然違いました。そりゃそうだ。なんで客が全て女性の男性ストリッパーの大会でそんな単語使う。訳がおかしい。

 

あとお国柄の違いかよくわからんのだけど、最後の大会の演技とかパフォーマンスとか、あれで楽しめるのか…?とはなりました。

あとコンビニみたいな雑貨店で踊るの、あれ、見てて楽しいか?感覚の違いか?

 

でも純粋に女性を癒して楽しめる映画はそうそうないので、お薦めです。