ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれ。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。

女性が美容やカフェ、手芸やお洒落にはまる理由がわかりましたわ。

 

 

男様がかろうじてお許しになる「女性の趣味」なんですよね。

 

私はあらゆる機能不全家庭で育った女性から「こんなまともな両親がいたのか」とか「こんなまともな両親がいるのなら、同じ家庭を作れるはずだと希望がわいてくる」とか言われてる家庭で育ったし「あの両親」なので、伸び伸びあらゆる趣味を楽しんできましたよ。ほんとほんと。なんでもやらせてくれた。誇張抜きに。

 

けれどこうやってミソオスやキモ男タの有害さ、女叩きを目の当たりにしてうんざりというか、公式の女性差別発言にうんざりしているというか…。

どうせどこもかしこもこんな超男尊女卑なんでしょうね、と思うと何も金を使う気がなくなる。オスなんか一人残らず死ねばいいし大嫌い。

オスに金渡したくないけど、かろうじて女性に金使おうとするけど、女性も100%名誉男性だろうしどちらにしろつかいたくねー。

 

マジレスするなら、世の中家庭の外の面白そうな事、儲かる事、良いもの=男の物、男の物=良いもので「男らしい」ことになるんですよね。だって南アジアとか機織りは男の仕事ですし。理由はもうかるから。