ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しはしない時もあります。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。5chやまとめサイトでこちらのブログを晒すのは禁止してます。すっかり男と名誉男に疲れている女性の為の場所です。なので男と名誉男はお断り。

キノの旅最新刊

  

 

キノの旅XXIII the Beautiful World (電撃文庫)

キノの旅XXIII the Beautiful World (電撃文庫)

 

 

 

しばらくキノの旅はお休みしてて気づいたら出てて、それから二年はたってまとめて出てる分よんだわ。

相棒の過去とかもでてきたり、師匠に関しては過去作の「女の国」のレジーというのが師匠だったんだなと確定を匂わせる話も。

ちなみに「女の国」は女男逆転しているので「女が男を半殺しにしても武勇伝になるけど、男が女を殴ったらすぐに投獄されて重罪になる」というのは、時雨沢恵一、良く見抜きましたね。

すーぐオスは「男女平等パンチ!」だの「男女平等なら女も殴る!」とかほざくけど、散々星の数以上の女性が殴られていますから。じゃあ聞くけど「生きながら火に焼かれて」のスアドは女男平等だから日常的に殴られたの?名誉殺人があるような国で??

むしろ女男平等なら女は男に殴られて殺され続けているのだから、むしろ同じ数だけ殺さないと。そしたら「逆差別ー!男女逆なら許されない―!」と発狂だろ?

 

けれど黒星紅白の挿絵も表紙も相変わらず素敵なんですが、話が無難によりがちなので、最終回っぽい話を書いて終わらせるのもいいのでは…と思いました。