どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれです。2020年9月02日にHN変えました。

オスは世界共通

1216.ドイツの国際離婚と親権149 ドイツに戻ってから : ぱんをたずねて2000里ちょい Powered by ライブドアブログ

 

 

最初にブログを見た時は「アジア、しかも日本女性と結婚したがる外人オスなんて危険じゃ…」と思ったら、やはりという感じ。

もし国際結婚するなら逃亡資金は用意してる、子供は作らないがいいな。子供を産んだところで「生む機械」にさせられるだけだし。

 

>>>追記

 

あとオスって世界共通古今東西で同じ事いうんだな、と思いました。

世界中のオスがマザーガイアの脳みそがコードで繋がってるんですかね。ドイツは女性差別解消先進国みたいな感じだけど、実態はこんなもんだわな。

それで女はオンラインでもオフラインでも女叩きしてるのに、なぜ「ドイツ人とひとくくりにしないでください」と言わなければいけないのか。その前に「女性とひとくくりしないでください」と男が男に言うべきでは?

そのドイツ人の元夫のクソオスだって、女をひとくくりにしてるんだから。

でも周囲の対応は日本よりはそれなりにマシなのはドイツというべきか…。というか日本みたく「男の友情(笑)」とせずに話を聞いてブログ作者の味方になってくれたドイツ男には良かったねと思う。