ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれ。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。

マレフィセント2

 


見てきましたが、完全に蛇足と思いました。いきなりスケール大きくして風呂敷がたたみ切れてないと思います。

なんだろう。バトルロワイヤル2やマトリックス2やアリスインワンダーランドの続編を見た時を似たような心境です。

 

映像は綺麗ですし、アクション場面も迫力があったんですが、前作でマレフィセントが二つの国を一つにしたとあったのに、2は最初から国が二つに分裂していて、前作の最後はなんだったの…?と思いました(分裂した理由は後で語られますが)

で、マレフィセントが活躍したのにマレフィセントの尻馬にのったフィリップ王子が二つの国を一つにしたことになってて「はぁー?!」ですよ。

現実でもうじゃうじゃいる女の手柄を平気で横取りする男みたいで腹が立ったんですが。しかも今回は悪役が女性で「女の敵は女」みたいにしているのはなんの?と思いました。

前作は女の敵は男ということで、現実をよくふまえていたんですが。

 

脚本も大味でしたし。ここでこういう行動をとってくれないと話が進まないんですよ、という監督の意向が透けて見えた感じ。

 

そもそもあれだけ戦争をした直後にすぐ結婚式が出来てわだかまりもなく参列できるものなんですかね。後始末だってあるでしょうに。戦争が終わって平和条約を結んで半年後…とかならまだ解るのですが。

最後の結婚式でオーロラのドレスの色が変わるのはアニメの最後を表現したんだなと思いました。

しかしオーロラ姫がフィリップ王子に愛される理由が「美しさ」ってまたかよ…と思いました。結局若い美人だから愛しているだけで、若くなったら浮気するかポイ捨てするんじゃないですかね、と思いました。あと王族の制約とか多そうだし、結婚生活は破綻しそうな予感。ますます前回の終わり方でよかったんだけどなー。現実を見聞きしすぎた所為で、結婚して幸せになりましたハッピーエンディングというのが全然信じられない。男嫌いでもありますし「こんなまともな男がいるか!」とまた思いました。

 

そして前作の時も烏のディアヴァルがマレフィセントを裏切らず忠実で好きなんですが、今回もマレフィセントに忠実でしたね。人間の姿の衣装も今回は前回よりかっこよかったですし。アンジェリーナ・ジョリーマレフィセントははまり役でしたし、オーロラ姫役のエル・ファニングも素敵でしたし。

時間つぶしに見るのはいいんじゃないですかね?って感じでした。