ボンクラで障害持ちな私なので両親が死んだら野垂れ死に確定と思うけど、どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しはしない時もあります。2020年9月02日にHN変えました。2020年12月9日にブログ題名変えました。5chやまとめサイトでこちらのブログを晒すのは禁止してます。すっかり男と名誉男に疲れている女性の為の場所です。なので男と名誉男はお断り。

カウンセリング

 

カウンセリングに行ってきました。カウンセリングに行く意味あるのかなーと思い始めてきました。遠いですし、交通費もかかりますし、カウンセリング代金もかかりますし。
カウンセリングやってる最中だけはいいんだけど、それ以外の時間帯は認知フラッシュバック起こして男にうんざりさせられるから。

深夜に目が覚めて頭が空っぽな時が一番認知フラッシュバック起こしますね。私だけじゃなくて、今まで男に散々苦しめられてきた女性たちの事が頭に浮かんで「わーっ!」となります。

それは常に傍に男が居る状態とカウンセラーに言われました。

認知フラッシュバックで男を頭から切り離す作業をカウンセラーとしたのですが、上手くいきませんね。

 

 

きのこがブログ記事で書いている通り、次から次へ女性差別でクソな案件が発生する上に、ほぼ100%未来永劫解決しない問題なので一生苛まれるんだろうなって思う。

それにフェミニズム女性差別の本を読んでると100%確実に男のクソな案件が出てくるからそれでイラッとさせられるし。読まなきゃいいとかいうけど、読まなくても女性差別が存在している事は変わらないのだが。

 

漫画とか娯楽作品を読めばいいとかいうけど、結局男尊女卑な世の中娯楽業界も男尊女卑と無関係じゃいられないし、漫画とかにも女性差別表現が出てくるし、日本男児は「あえて女性差別出来る俺ってCOOL!」とか勘違いしているし。男女平等110位の日本で女性差別「日常」であって別に女性差別反対が「常識」になっているわけないだろ。

 

 結局私の母も自由に生きているように見えて「いい母親じゃないんじゃなかろうか」とかずっと悩んでいたし、結局私も自由に生きているように見せかけて現在進行形で教え込まれていたり内面化された「男の奴隷になれ!」と教え込まれた考えた中から切り裂くように苦しませていますし。

男はどっちにしろ悪く言われないからいいんですよね。男尊女卑に乗っかったら優遇されているし、女性差別に反対してもちやほやされているので、どちらにしても悪く言われることは無い。女は逆。

男尊女卑にのっかったら差別されて苦しむし、反対しても抑圧されて苦しむし。どちらにしても抑圧されて差別される事には変わりないですし。