どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。コメント返しは気まぐれです。2020年9月02日にHN変えました。

なんで「感情的」と言われるのか私には解らなくて

 

 

私は別にそういう事をしていても「女は感情的」とは思わないんですが…。

その程度の事でいちいち得意げに「これだから女は感情的」だの言われていたら、女はそりゃあ怒れなくて我慢し不満をため込んで鬱病を発症しますわな。

ちなみに私の友人の主治医(精神科医)がいっていましたが

 

「日本女性は世界で一番我慢して不満をため込んで、頭がおかしくなってる。

その裏っ返しで、そんな環境で甘やかされているから日本男性は世界で一番女に対して横暴で無礼で傲慢でそして幼稚」

 

っていっていましたね。過去にこの内容を同じ呟きをツイートしたら数千RTされてビビりました。そして内容が内容だけに日本男児からのクソリプもたくさん来ましたけど。

 ちなみにその友人の主治医は「そりゃあ女は女性差別や性犯罪で苦しんでるんだから、鬱病になりやすいのは当然でしょ」とあっさり言っていました。

そんなあっさり具合に笑い事じゃないんですが笑いがこみあげてきましたが、その主治医は女性なので医学部で散々女性差別を受けているだろうから、思う所があるんだろうなと思います。

 

そして発端になった白人男性から甘い言葉をかけられて、嬉しくなって舞い上がった日本女性のツイートですがしょうがなくない?と私は思います。

だって日本女性はどんなにおしゃれしても親切にしても助けても日本男性は褒めないし、むしろつけあがってどんどん注文つけてくるし尊重しないし、そんな中で建前でも人間扱いしてレディーファーストを受けたら「大感激」しますよ。

 

 

 

 

 それで浮かれてポロっと「日本男性はあかんわ」とか真実を言われたくらいでギャー!と喚いて日本男児からヒステリー起こされてもなぁ…。まさしく「日本男性はあかんわ」という事を自ら証明しているわけですが。

まぁ外国人男性の甘い言葉も前に読んだ本に書かれていましたが、聞きなれてくると「おはよう」「こんばんは」のあいさつに聞こえてくるそうなので(笑)日本女性だって聞きなれればそう思いますよ。

 

それに記事の題名ですが、なんでいちいちカっとなったりムキになって反論したくらいて「感情的」っていわれるのか全然わからないんですよね。

だったら男も同じことを女以上にやってるんだから「男は感情的」と言われないとつじつまが合わないのでは?

私は別に誰に対しても感情的と思ったことはないんですよね。それに普段ギャースカ喚いたりすぐ暴力とか振るう男性の方がよっぽど「感情的」では?それに男が喧嘩してると止めるのは大抵女性だし…女性の方が理性的では?

あ、男が喧嘩してると「男の喧嘩(笑)」と美化して「女はすっこんでろ!」「男の喧嘩を女ごときが邪魔するな!」など暴言吐いて差別するんですよね。知ってる。

女同士が喧嘩すると「女の喧嘩」と美化するのではなく「キャットファイト」や「女は怖い(ほんとはそう思ってないくせに)」ってなるんですよね。知ってる。

こりゃあ「男は感情的」ってなりませんわな。そうやって美化されて甘やかされてるんだから。私みたく女も男もほぼ同じ目線(100%とはいいませんよ)で見てる方からすれば、なんで女と男で同じ言動しても男は美化されて甘やかされて、女は悪く言われるのか不思議でしょうがないんですよね。女も行ってたりするし。うぜぇ。

 

そういえば前にツイッター

「男は女は黙ってろ!と暴言吐く癖に、自分たち男が失敗すると止めなかった女が悪い!そうだ!そうだ!とか言い出しますよねぇ」との内容をツイートしたら「それうちの地元の男共です」と返信貰ったことがあります。やっぱり(笑)

 

男なんざ所詮こんなもの。