どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。最近筋トレ始めました。コメント返しは気まぐれです

日本に来れば、なにもかも腐る

 

 

なにもかもめんどくさいんですが、クソオスしかいないジャンプに単行本といい本誌にグッズを買っていた時期があったので、大金を使ってもったいなかったですね。無駄な時間と金過ごしましたわ。

今では話に聞いていた鬼滅の刃も「別に―」って感じ。嫌なんで読んでないけど、バクマンの他人の感想を見る限り「女の意見を聞いたらジャンプは終わり!」とかいって、さらに漫画家の女性をセクハラをつかって虐めているくせに、都合のいい時は女性を採用して儲けさせてもらってるんだねー。あほらし。

そういえば前にワンピースの尾田の「少年漫画は少年の為にあるべき。女性の意見を聞いたら少女漫画になってしまう」との発言を日本の漫画が好きで日本語がわかる韓国人が見つけてショックを受けてすぐさま韓国語に翻訳、韓国人にあっという間にRTされた話には「現代」を感じますが、その時の韓国人の反応が「ショックを受けた」「酷い女性差別だ!」とかいう反応ばかりで、奴隷根性がしみついている日本とは全然違うな…と思いました。でも「幻滅した!もうワンピース買わない!」とかいう感想にはお前はワンピースのどこを見ていたんだよ…とは思いましたね。

漫画を読めば十分男尊女卑なのが解るじゃん。まぁ翻訳するにあたって女性差別表現は消されるという事はあるので、それで気づいていなかった説もありますが。

どれだけ国際社会でジャンプ読者がいるか、わかってないんでしょうね。海外にいる星の数ほどの読者をまとめて差別したりしているのが解らないんでしょうね。

日本女性と違って海外女性は優しくないぞ。私に英語が流暢だったらさっさと海外へ流すんだけどなぁ。

あぁでも、海外の男は大喜びするでしょうね。男尊女卑だから。

 

ジャンプ漫画と言えば斉木楠男の災難(字が出ない)を漫画喫茶で読んだけど、漫画の中で女性だけのデザートビュッフェに対し「男女平等の時代なのに~」とか言っててイラッときたわ。

じゃあまずはお前が連載している雑誌が編集に女性が付かせないという事に対して「男女平等の時代なのに~」って言えよ。あとワンピースの作者に「少年漫画は少年のためにあるべき」とかいってるんだから、「男女平等の時代なのに~」とかいうのならまず尾田にいえ、尾田に。

男って心底うぜぇ。尾田に少年の意見(笑)と少女の意見の性別だけ交換してみせて、気づくかやってみたいですね、私は。どうせ気づかないんだろうな。

そんなもんでしょ、どうせ。100年前に男の評論家が「女の作家は駄目だ」と駄目だししたあと自分の好きな男の作家をあげたらそれが全て男性名で活動している女性で恥かいた…という「実例」があったけど、そんなもんでしょ、男なんて。

 

鬼滅の刃に関しては話としては「普通…」って感じ。

なんか恋柱が胸の谷間が開いてミニスカートな制服をきせられてるの、鬼退治という人類のために行動ている組織でも女性差別はするってところがリアルではありますが、別にそういう意図で作者は書いたわけじゃないよなって思うと同時に、作者が女性でもそういう描写「わざわざ」入れちゃうんだなって思った。そんな話の展開がなくても進めるやん…。

でも作者が女性らしく、展開に容赦がなく地に足がついている所が女性らしいとは思いました。

だって少年漫画にしては珍しくストーリーがあって地に足がついて展開に容赦がないなと思うと、たいてい作者が女性。鋼の錬金術師とかDグレイマンとか…。

というか女性の場合強制的に「地に足をつかざる」を得ないんだよな。男尊女卑の影響で。

なんか私としては少年漫画って絵も稚拙だし話も幼稚だなーって思って最近では白けちゃう。たいていうまい人って女性じゃね?

そんな私もジャンプがこんなクソオスの巣窟だと露見される十数年前、とあるジャンプ漫画に父が「あんた、こんな幼稚なものよんでるの?!」っていってて「それは言ってやるなよ」と思った記憶がありますね。ジャンプ漫画でしかもリボーンに幼稚とか…。言ってる内容そのものには賛同はするけど。

私は天野明の絵の上手さとキャラ萌えのためによんでましたね。リボーンのよさってその二つしかないんじゃない?話の内容が幼稚なのは事実だと思いますが。