どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。最近筋トレ始めました。コメント返しは気まぐれです

明日仕事体験なので

 

実質面接みたいなものですね。

 

もともとこのブログはアスペルガー(※女性の)の発信の為に書いたのだけど、自分でも男嫌いが跳ね上がって方向性が離れていきました。けど初期のブログらしいことかきます。

 

アスペルガーなので自立支援などの障害者支援を受けているわけだけど、明日アスペルガーを支援している職場に仕事体験行ってくるので、面接を受けているようなものですね。

元々アスペルガーと知る前は障害者支援じゃない職場にいたことがあるんだけど、アスペルガーな上に無能だからすぐ辞めさせられていました。辞めさせられなくても職場の人間関係がギクシャクしたりとか。

私が無能な話は

 

心にトゲ刺す200の花束 究極のペシミズム箴言集 (祥伝社黄金文庫)

心にトゲ刺す200の花束 究極のペシミズム箴言集 (祥伝社黄金文庫)

 

 

↑前に読んだ本で

 

「女性アインシュタインが男性アインシュタインと同じように素早く認められた時が男女平等ではありません。無能な女性が無能な男性と同じように素早く出世した時が男女平等になった時です」

 

というのがあった通り、 私が無能でも採用されるのがいいんだけど無能過ぎて辞めさせられるという。障害者支援の職場でもそうなんですよ。無能な上に認知フラッシュバックが起きて仕事に集中出来なかったり人間関係がギクシャクしたりして辞めたりしました。

 

認知フラッシュバックっていうのは、私のカウンセラーが作り出した単語なんだけど、とにかく今までの男尊女卑だったりネットの女叩きが頭に浮かんで消えない。意識しなくてもツイッターみていたり意識を散らしていないと浮かびまくって消えない。仕事に集中できないのもそれが原因なんですが、とにかく消えない。

なので明日の職場体験が障害者支援をしている職場でも上手く出来るか不安でしょうがないです。実際の面接までこぎつけて採用されたいんですけどね。そしたら少しは生活が楽になる。