どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。最近筋トレ始めました。

備忘録:彼女が大工になった理由(わけ)

 

 

彼女が大工になった理由

彼女が大工になった理由

 

 

気になっていたエッセイ本。記者から大工に転職した人のお話。

作者の大工の師匠のメアリーはレズビアンで子持ち。日本じゃレズビアンで大工やってるなんて居ないよなぁって思います。

舞台になってるアメリカでも大工の女性は2.4%しかいないのか。そんだけ比率が低いと資材の買い出しとかじろじろ好奇の眼で見られたりとか苦労も書いてありました(師匠のメアリーは意に返さずという感じでしたが)

 

ミソ男は「男女平等なら女も土木やれ」とか言うけど、女が土木の仕事に付こうとしたら散々妨害してるのって男の方じゃね?そもそもヨイトマケの唄で歌われている通り、女たちはとっくに土木していたけど。

 

それならまさしく夫からの暴力で離婚して、生活費を稼ぐために鉱山の仕事に就こうとしたら「女が入ってくると男の席がなくなる」とか女性差別発言をして女性差別、女性迫害、セクハラをしてくる男たちの闘いを描いた実話を元にした映画「スタンドアップ」という映画もありますし。ミソ男にこの映画の話をしたらだんまりでしたが。「女も土木やれ」とかいう男はこういう男と直接闘って欲しい物です。

まぁ「女が入ってきたら男の席が無くなる」というのが旧男尊女卑(だったら看護婦が看護師に名称変えて男が入っているのは女の席を奪ってるというんじゃないのか?)で「女も土木やれ」というのが現代版男尊女卑というか。お前ら同士直接闘えよと思いますわ。

女が男の分野(とされてるもの)に入ろうとしたら妨害するくせに、女の分野にはズカズカ男は踏み込んで荒らすのな。そもそも男が女の分野に入ってくると確実に女性差別持ち込むわ性犯罪セクハラ持ち込むから来ないで欲しいんだけど。 

 

私はフェミニズムや男女平等とかの前に女性の大工とか業者がもっと増えてほしいと思います。私の友人が男の業者に下着盗まれた事あるんですよね(しかも数万する高級品)(経済に大打撃)

しかも依頼主が女だと男の業者は「舐めた対応」をするじゃないですか。だから女同士なら下着盗まれる心配もないし舐めた対応されて差別される心配も無い。

なので女性の業者とかもっと増えてほしいなと思います。女性が女性を選べるようにしてほしい。それに女性の金が女性に流れるのは良いことです。