どうにか生きています。

レズビアンで発達障害でサバイバーで男嫌い。反吐をぶちまけます。最近は女性映画を見るのが趣味。同居者は両親と猫達と犬

塩を食う女たち

 

 

 

文庫版が出ていたので読みました。

黒人の中でもさらに黒人の男たちに虐げられている黒人女性の話は生々しくて私と被る事がありました。

「黒人であり女であることはこの世のらば」という言葉の重み。

相変わらず作者が黒人女性がこの世のらばであることを受け止めて「しなやか」とかいってるのにうんざり。過酷な環境に生きてるから「しなやか」になるんだよ。

はー、やだ。

だから嫌なんだよ、しなやかだのたくましいだの平気で何も考えず言うから。

力強いとかどうでもいいよ。そんなに強い、敵わないと思うのなら、男達も黒人女性並みの女性差別や人種差別にあえば「強く」なるんじゃないですかね。

 

 

そして黒人の男の女性差別や妻の金を盗み、妻に金を渡さない黒人男とか出てきて、男を信用するのは無理だし、本当に男って女の足引っ張るような事しかしないんだなと思いました。男って差別反対!とか人種差別反対!とかいうけど、女性差別はするよな