どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。最近筋トレ始めました。

無能な男を優遇すると無能な男の医者が生まれる。

 

 

驚きはしませんけどね。中学からフェミニズムの本を地元の図書館で読んでいた私にとっては何をいまさらという感じです。

 

そうやって男の権力者が無能な男を優遇するから、無能な男の医者が生まれるんですよ。

 

私の友人の母親も大学病院で手術に立ち会うくらいの優秀な看護婦ですが「あいつら医者は馬鹿」って看護婦たちで言っています。

その馬鹿な医者は男ですが。

注射すら打てない男の医者なんてざらにいるっていってましたし、手術に立ち会った男の執刀医が底を切ったら大出血するって所を平気で切ろうとしたので止めたんですが、男の医者は「看護婦ごときが~」という態度でした。

 

無能な男を優遇したらこういう無能な男に医者が生まれてるんですが、いいのかよって思います。