どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。最近筋トレ始めました。

また朝が来ました。

 

今日も一日「死」に近づいた事に、お祝いをします。

 

毎日空しい。

趣味も女がやってるというだけで男からマンスプレイニングを受けたりマウントをとられたりしてうんざりする。しかも自分も大して詳しくも無い男から。

男は大して詳しくなくてにわか(この言葉嫌い)でも認めてもらって楽でいいなと思う。

あと男に手柄を横取りされる事例が多くてうんざりする。

例えば日本にはいってきた海外ロックバンドやコミケガンダムなど初期から支えているのは女性なのに、男があとからやってきて手柄を横取りして「男のもの!」だのいう現象にもうんざりする。

しかも最初は「女が好むもの」とバカにしておきながら。男は自分が良いと思ったり規模が大きくなって世間から認められてきたりすると途端にズカズカ踏み込んで荒らして「実は男の物!女はでてけ!」とか言い出すからうんざりする。

そして最初から女の分野に入ってくるときは「男女関係ない!」だもんな。ほんとうんざりする。

男は女の分野に女が優しく招き入れても、男の分野(とされてるもの)に招きいれようとしないで「男の物!女はでてけ!」「女にはこの作品の良さは解らない」とか平気で言うじゃん。最初のファンは女性だったり女性の数が多くてもさ。しかも女性向けにきたら謙虚になるかと思ったら「女には解らない男からみた楽しみ方を教えよう」とか「男だけど俺の方が解ってる」とか平気で言うし。うざい。

 

それが現実なのに女の分野に招き入れようとする「優しい女性」にもうんざりします。

男が女を排除するなら女が男を排除したっていいんだよ。

女性向けって「避難所」の意味もあると思うので、避難所に男を招き入れないでほしい。