どうにか生きています。

レズビアンで発達障害で性暴力サバイバーで男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫達と犬

アナと雪の女王の感想


見直しましたが、当時は「いい映画!」と思っていたんですが、映画館でなおかつ3Dで見たからと、私自身が雪と氷のモチーフが好きなので余計に割増しで評価が良く感じていただけと思いましたね。

あとレズビアンなのでエルサとアナエンディングが個人的には好みだったなぁ。アナはクリストフとくっついちゃったけど、別にそこ必要なくない?アメリカはカップル単位社会だから

あと主題歌が良かったんだよなぁ

 


松たか子さんの「ありのままで」もよかったけど、それは日本語訳ではなくて日本語でしたね。字幕の方が原曲のニュアンスを読み取っています。おかげで日本男児から「ありのままなんてブスが言うな」と爆笑問題の太田に中傷される始末。じゃあお前は人の事いえる面してんのかい。

そもそも「手入れ」すらしなく「ありのまま」を厚かましく要求してる男はとても多いのでは。

 

相変わらずディズニーなので雪や氷の結晶の再現度も凄いし、エルサが氷や雪を出して城を作るなんて少女の心をくすぐられます。やってみたい。

なんか当時は「男は必要ない脚本」とか男からいちゃもん言われていますが、アナは雪山詳しいクリストフが居なければ、凍死していたか狼に食べられていましたよ。それにクリストフは最後は見事アナとくっつき、自分は金も地位も顔もないのに王族の後ろ盾と王女の恋人を手に入れて生活に困ることはなくなったわけで、クリストフ大出世物語じゃないですか。

男だったら雪だるまでもオラフも大活躍。ハンス王子に裏切られたあとのアナに、アナを自分が溶けるのも構わず暖炉に近づけて火をつけてアナを温めます。

最後はオラフも王族に伝手が出来ましたし、エルサの力で一年中季節を溶ける事なく楽しめます。 ハンス王子が裏切ったのはむしろ若いイケメン王子にコロッと騙されるなよテ身近で妥協しろという「お姫様ファンタジー」を否定して、むしろ女性に都合の悪い展開と思いましたね。会場でハンス裏切りで泣いていて女児がいたといいますし…。

 

私の結論は結局女性に都合がいいと見せかけて、実は男性にこそ都合がいい映画でした。