どうにか生きています。

レズビアンで発達障害で性暴力サバイバーで男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫達と犬

男を甘やかすと碌な事にならない

 


読んでて男の被害者意識の高さに「はぁ?」となったんですが。

 

散々女を鬱憤晴らしの八つ当たりの道具にしておいて、いざ自分が反撃されたら泣いたとか被害者面。そんなオドオド男が弱い女にだけはマウントとって強気。そして散々女性を怖がらせたり悔しい思いをさせておきながら一回でも反撃されたら泣いたとか情けなくて動物の雄以下でゴミすぎる。

その反撃できた女性も怖かったし悔しい思いをしたし、後で泣いたんじゃないんですかね。

そしてぶつかった女性への謝罪は無しな所がまるで反省していないのが丸わかり。

しかも自転車こいでる人にわざとぶつかったなんて、転んで骨折する大けがするとか考えなかったんですかね。知能足りないの?

 

 

 

 

 

実際ツイッターでわざと自転車こいでいるときに男にぶつかられて、転んで骨折する大けが負った人とかみましたし。ほんと男は女に無駄な労力と金と時間を使わせますよね。ただでさえ男の女性差別で給料少ないのに。

 女は男の鬱憤晴らしの道具にさせられているのにこういうこといってる男を見るとぶっ殺したくなります

 

asupara1.hatenablog.com

 

 

そして最近起きた出来事を思い出したんですね。

我が家は犬を飼ってまして、愛犬を散歩させていたら小学校低学年男児がいきなり犬を持っていた水筒で殴ってきたんですよ。幸い低学年男児だったので力も弱いので、愛犬を後で確認したら怪我はしていませんでしたが。

愛犬も驚いた顔をしていました。かわいそうに…。相手の男児ドスきかせて怒鳴りつけてやりましたが。 怒鳴りつけたら驚いた顔をしていました。

 

それで実は愛犬は大型犬なんですね。いくら優しい顔つきで優しい性格でも大型犬ですよ。小学校に入りたてっぽかった男児なんて、大型犬からすれば後ろ足で立ち上がったら遙かに大きいし力も強いので、怒って反撃されたら敵わないとか思わないんですかね~と思います。

 

さらに続きがあり、その後十日以内にさらに通りすがりの中学生男子が、愛犬にわざわざ近づいてきて両手を挙げて驚かせてきました。なんか水筒で愛犬を殴った小学低学年男児が、そのまま成長したらこうなるんだろうなって思いました。愛犬のおやつとかビニール袋とか入っている手提げ袋で殴りかかりましたが。驚いた顔をしていました。ざまをみやがれってんだ。

ここで反撃しなければ付け上がるので、反撃した事を間違った事だとは私は思っていませんよ。

 

 

↑私は反撃したこの男性に賛同します。

すくなくともこの男児は男を狙っただけまだ腹は立ちませんね。小さいうちからすっかり女性を舐め腐って、女に危害を加える男児も多いですから。

なんかこう女性や動物など弱い物虐めする腐った性根が、男児のうちから脈々と受け継がれているんだなぁと思うと私は子供を産んでいなくてすごく良かったと思います。男が生まれたら確実に男尊女卑の性犯罪者になるだろうし。 

 

 男を甘やかすと歩く公害になるんですから、男なんかボコボコに殴って体で解らせるくらいでちょうどいい