どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

障害支援施設の登録に行きました。

 

 

いままで行っていたところは合わないので。

でも、私はまだ都市部近くに住んでいるからいいですけど、これが田舎とか地方とかじゃ行くところも限られていますし、すぐ噂が広まりそうで。いや、広まるんでしょうね。

福井県出身の友人も少しでも変わった事すれば、一日で広まるっていってましたし。

 

「田舎の噂が広まる早さ、舐めるな!」

 

っていってましたね。生まれも育ちもそれなりの都市部なんで、地方出身の人の話を聞いてると、本当に過酷みたいで。

でも私の住んでいる所もそれなりに噂は広まります。けどそれを逆手に取ったのが私の母で。

わたしがアスペルガーでまともな職につけないのを、母は近所でも有名な園長の妻で話し好きのオバさまに「今、娘は留学準備をしてるんですよ」と嘘吹聴したそうで。

あとは話し好きのおばさが勝手に広めてくれるだろうという魂胆です。

 

あと未だに自立支援や障害者年金の受理がどうなったかの結果発表もきてないです。

もう申請してから四ヶ月目に突入するからいい加減……。