読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスパラガスのアスペルガー日記

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが最近解った女の備忘録。あと呟きとか本の感想とか。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居は両親と猫と犬

男の言うことは

 

「女は男を立てろ」

「女は男の三歩下がって」

「女が社会進出したら国が滅ぶ」

「女が社会進出したら男の職がなくなる」

「専業主婦は寄生虫

「女は男の金目当て」

「女は男に養ってもらえるから低賃金でいい」

「女は男に養ってもらえるから学問をしなくていい」

「俺の稼いだ金は俺の金」

「男は家族を養わないといけないんだから大変なんだっ!」

「はっきり断らないから日本女性は狙われる」

「どうして女の社会進出は進まないのか」

「男の偉人が多いから男の方が偉い、優秀」

「女は奴隷根性」

「(例え医者でも)男と二人きりになったら犯罪にあうのは当然」

「(DVにあっても)昔の女なら我慢していた」

「DVにあっても別れないのは滑稽」

 

↑これを男は全部同じ口で言えるんだから、男の言うことにいちいち耳を傾けるのがいかに無意味かよく解る。