読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスパラガスのアスペルガー日記

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが最近解った女の備忘録。あと呟きとか本の感想とか。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居は両親と猫と犬

愛犬の体調が悪くなっている

 

ここ一ヶ月くらい散歩に出たら、飼ってるビーグル犬の二世(※名前)がよろけて歩けなくて転ぶことが多々あります。

前にてんかん発作が起きたので薬を飲ませて、その後遺症でふらついて散歩中に転んだ事はあったのですが、今回は薬も飲んでません。でも散歩最中に何回も転ぶので、病院へ連れて行きました。

どうやら筋肉が落ちていく病気らしく、散歩させないほうがどんどん筋肉が衰えていくので、ゆっくりでもいいから散歩はさせたほうがいいそうです。

筋肉が衰えているのが原因で、お手洗いで大をするときもふんばれなかったりしてるんですよね。おかげで部屋の中でお手洗いするとき、部屋中にう○こが散らばって掃除が大変で……匂いもOTL

おかげで床とかにファブリーズかけまくってます。

居間が二世専用の部屋みたいになってる……OTL

 

12歳の時に保護団体から引き取ったんで、いつ亡くなってもおかしくない年齢なんですよね。先代のビーグル犬は12歳でガンがあちこちに転移して亡くなりました。先代のビーグル犬は大学病院まで連れて行ったので、できる治療はすべてやったので後悔はしていません。二世も、保護団体の狭くて体を伸ばせないケージに入れられるより、我が家に引き取ってこれたので、一緒に居られる時間は短くても後悔はしていません。