どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

家事(便宜上この呼び方)時間がかかる

 

二回目の更新です。

今日は母の仕事にだすお菓子の試作品を作ったんですが、お菓子は粉も飛ぶし粉ふるいきとか使う道具も多いんですよねぇ……。

一般家庭で使う流しとか調理台じゃ狭いと思います。

で、後片付けして食器が乾いたらまた戻すというのは案外手間がかかります。

こんなこと、やろうと思ったら他のことなんてできませんよ。

 

よく日本男児(海外の事情は知らない)は「プロと家庭料理は違う!」とほざきますが、だったら「プロ以上」を要求するなよと。

私もビジネスホテルにいたけど、揚げ物炒め物以外の9割業者発注でしたからねぇ。飾りに使う花とか葉っぱも。あ、社員でですよ。

 


家事のやりすぎは、人も地球もダメにする [時短生活] All About

 

↑こんな記事もあるみたいですし。

「家事」って言葉は好きじゃないんですよねぇ。文字通りの「家事」は父が脱衣所の床下の柱が腐ってるからって自分で11時間かけて直したというのをいうんでしょう。

f:id:asupara1:20141123193247j:plain

 

こんな感じに↑(これは修繕途中ですが)

「家事」は大家族時代にできた言葉とききましたが、自分じゃなかなか調べられない。