どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

美術手帖 ボーイズラブ特集 感想

 

 

美術手帖 2014年 12月号

美術手帖 2014年 12月号

 

 

買いました!

BL好きでもあるんで、まさか美術手帖みたいな年季のはいってる雑誌でBL特集とは嬉しいです。

それで20Pとかそんな程度かと思ったら、まさかの約130Pに及ぶ特集!

嬉しすぎる…!

 

発売から二日後にようやく買いに行けたのですが、三軒の本屋に出向いても売り切れで、女性のBL好きパワーは凄い。

本屋で注文して、次の日に取りに行きました。

 

個人的には宝井理人さんがすきなので、取材がのってたのは嬉しいです。

 

あとよしながふみさんの取材の

「生殖から離れるということ、本当の人間の愛は生殖から離れたところにあるんだと言いたいんだと思います」

という文章は

 

日本男児で行こう!―愛と自立の快楽講座

日本男児で行こう!―愛と自立の快楽講座

 

 

↑の本で出てる

 

>>スウェーデンには女が経済力がつき、男は小さい頃から掃除洗濯料理育児日曜大工を教え込むから「スウェーデンの男女は初めて愛情で結婚するようになった。日本の男女は生活のために結婚する」という皮肉がある。

 

という文章を思い出しました。

 

BL好きな人も、BL好きじゃないけどどんなものか知りたい人は必見です。