どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

私の父を振り返ると

 

 

病院へ行ってきました。 - アスパラガスのアスペルガー日記

 

↑の病院へ行ったときも、父は一人分しか待合室で席が空いてなかったら私に座らせるし、部屋を出るときも私を先に行かせるので、日本で生まれ育ってよくできるなぁ…と思いました。