どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

愛犬のシャンプーをした。

 

かなり臭くなってたんで、シャンプーしました(´Д`;)

動物保護団体から里親で引き取った、12歳(当時)のビーグルの白茶のレモンカラーの雄です。

実は初代愛犬もビーグル犬なので、二代目となります。

そして登録したら名前は「(初代の犬の名前)二世」です(笑)

12歳というと結構高齢な犬ですが、引き取ったのはビーグル犬なのと、高齢なので自分たち以外の引き取り先がいないだろう……と思って。

余生を保護団体の狭いケージで終わらせるより、引き取ったほうがいいと思いまして。

 

実は保護団体から引き取る際名前もついてたんですが、その名前のインプットが強いらしく、今の名前だと全然反応しません。保護団体がつけた名前で呼ぶと振り向きます。

 

初代ビーグル犬は、シャンプー最中は静かですが、終わると大暴れして走り回ったりクッションをかんで振り回したりしますけど、結構他の犬もやってるみたいで。

でも二代目のビーグル犬は、大暴れすることもなく、ドライヤーで乾かしてくれたので良かったです。

毛皮を着た生き物はいいですねぇ。和む。

たまには普通のこともかくよ(笑)