どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

ダイエット

 

一番太ってた時は82キロありました。ちなみに身長は160センチ前半です。

太ってない人には、太ってる時ってどういうふうになるのか想像もつかないと思いますが、82キロまで会った時は

 

・しゃがんだ時、胃の中のものが逆流する。

・自転車で立ちこぎしたら息切れして咳き込んで吐きそうになる

疲れやすくなる

いびきをかくようになる(標準の体型の時と、82キロの時に一緒に泊まった事のある友人談)

息切れしやすくなる

・着替える時、ズボンの場合は腹の肉が着替えを妨害してくる

・腹の肉でズボンのフックが壊れやすくなる

・太った人用の服は高くなるので、お金がかかる

 

太った人の生活は意外とお金がかかる、といってたのは、

 

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

 

 いつまでもデブと思うなよの岡田斗司夫さんの本に書いてましたが、本当にそうなんですよねぇ。

岡田さんみたく100キロ越えはしてないですけど、82キロの自分ですらお金はかかるし、疲れやすくなったので。

 

痩せたほうが身軽になるし、服や食料などでお金もかからなくなるし、就職も有利になると思うので健康的に痩せないと、と思うんですが気晴らしで過食してしまいます。

現在どうにか74まで減ったんですが、みなさまどうやってるんでしょうね(´Д`;)