どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

診断書が無茶苦茶高いです。

 

次の診察日を待たず、さっさと病院へ障害者手帳の診断書を取りに行ったんですがなんと一枚1万800円。

他にも私は診察代金や薬の代金が安くなる自立支援、障害者年金のための診断書も手に入れなければならないので合計で3万2400円かかることになります。

 

でも診断書の内容をみてもらったら、びっちりかいてくれてましたので代金分の価値はあるかな…と思います。

しかし自立支援、障害者手帳、障害者年金など障害者が生きていくのに必要なものを手に入るのにも大金がいる。

日本は、金のない病人は死んでしまえという国としかおもえません。