どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。最近筋トレ始めました。

雑記

ヒプノシスマイクになんで金使ってんだろ

純粋な疑問です。 ガバガバ女尊男卑(一発変換で出てくる所がクソ)設定だの、いかにもレディースデイだの女性専用車両に被害者面してヒステリー起こしていそうな男が書いたような設定なんだよな。 そもそも女性向けになんで男が脚本やってんの?女性は「少…

つくづく女に生まれたのが嫌だ

女性のいない世界 性比不均衡がもたらす恐怖のシナリオ 作者: マーラ・ヴィステンドール,大田直子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/06/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 6回 この商品を含むブログを見る この本の中にも「女性は生まれた…

気分が落ち込む

気分の基準があるのなら、一定値から下がってるあたりが常に私の気分ですね。常にlow。 男女平等指数110位で女性差別が酷く女叩きが娯楽で、家事育児介護押し付けられ、努力しても報われないとなれば暗くもなるってものですが。 随分長い間日本にいなくて…

なんで女性が金落としてるんだろと思う作品たち

サイコパス まずこれ。 不況でただでさえ男の作り出した女性差別で給料低いのに金使って、映画の試写会で総監督が「女性が多くて残念」とか言われて、ここまでのウルトラ差別発言を聞いてもなんで金使ってるの?としか。 サイコパスの宣伝とかみても「女性が…

男は伸び伸び発言出来て生きられて羨ましい事です。

女がどれだけ発言に気を配っているか解らないんだろうな。 男は男性特権で伸び伸び報復される心配なく発言出来て、羨ましい事です。 女性は白人に対する黒人みたいな振る舞いを要求されますよね。無茶苦茶気を使って言動に気を配っていますよ。それが解らな…

黒人はなぜ待てないか

黒人はなぜ待てないか 作者: マーチン・ルーサーキング,Jr.,Martin Luther King,中島和子,古川博巳 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2000/04/01 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (3件) を見る キング牧師の本。 一昔前なら感動し…

最近GL漫画を買い始めたけど

BLは昔から読んでいてBLゲームもやっていたけど、最近はあまり…。すっかり白けてしまって。二次元ですら男は見たくないんですよねぇ。何回も書いているけど、それだけ思ってるってことです。二次元の男を見ると「こんなまともな男が居るか!」と思ってし…

男は金目当てでも非難されないけど、夫に養ってもらえればいいと低賃金を正当化されてる女のほうが金目当て!と非難されるよね

その事実に絶望しています。 女も男は金目当てなのに寛容だし、白けるなと思います。 ただでさえ就ける職業が限られている、低賃金、出世できない女に金目当て(と家事育児介護目当て)で近づく男が勢いよく非難されなくていい御身分だなーと思います。 そう…

人間普通自分の問題が先だよ

コメディアンの黒人男性、クリスロックがアジア差別したニュースを見た。 普段は黒人差別を問題にしながらアジア人を差別してるんだと思ったけど、これが普通だよ。 普通人間自分の問題が先なわけで。自分に降りかかる問題以外は鈍感なのが人間らしい感情。 …

絶世の美女の友人が居るんですが

小学生の時から「男は敵。男は皆死ねと思っていた」「どうしてこんなのが存在してるんだろう。男は全員死ねよ」と心の底から言っていたので、お手軽に「二次元に逃避」「これだから三次元はクソ」とか言えるキモ男タの皆さんは甘え。 実際私も二次元の男を見…

女は弱い

それが事実。 体力的にも腕力的にも経済力としても権力の担い手としても弱者の立場に置かれているのが女性であり、それは揺るがない事実。 (世の中にはビジャゴス諸島とかの女社会もあるにあるが、ここでは割愛) (女社会でも女は腕力が無くて体力が無いだ…

読んだ本の記録とか書きたい事はあるんですけどね

上手く書けません。 他にも書きたい事があるんですが、書けないです。 書かなかったら書かないで楽なんですが「おぼしき事言はぬは腹ふくるるわざ」みたいな感じになったり。

最近見た映画

ビールストリートの恋人たち ゲットアウト 私はあなたの二グロではない ヘイト・ユー・ギブ ヴィクトリア女王 最後の秘密 カラーパープル 栄光のランナー フェド・アップ

すっかり醒めた視線が培われて、生きる気力がない

何をしたって女に生まれただけで無駄というか。 古今東西の資料の実例をみてると、女は男に家畜にされて死ぬだけというか。 この世の中全て男が得するようにできている。 最近黒人問題を取り扱った史料や映画を見ています。 黒人あるあるは女性あるあるなの…

たくさんお知らせの通知が来ていたので、また晒されたのかと思いました。

けど違った。 最近仕事でも絶望して生きる気力が無いので「体調が悪い?」と聞かれています。 素直に「悪いです」と答えています。 アスペルガーの事を理解してくれている職場なのでどうにかやっていけてますが、そうじゃなかったらとっくに干されているよな…

女叩きにうんざりする

日本は年々女性差別が酷くなっている。その最たるものが女叩きだと思っている。 女叩きを見ると気分が悪くなるし、精神にも異常をきたす。実際に女性が性器呼びされているのをみてカウンセリングにいった事がある人のツイッターをみた事がある。 これは昔か…

女男はつくづく非対称

ここ数か月、女男はとことん非対称だなぁって実感させられてます。 よくフェミニストがミラーリングとかするけど、全然女男が非対称すぎるからミラーリングにならないと思うんですよね。それにミラーリングが理解出来る程男、特に日本男児は賢くもないですし…

生きる気力がないです

何をしても何を見ても醒めた視線が顔を出して、楽しめません。 女に生まれただけで人生限定されてますし差別されてるし、楽しみが食べることしかない。食べると太るから、食事も楽しくないったら楽しくないんだよな。 男は男に生まれただけで性犯罪やセクハ…

おそ松さん結局見てるけど

何処が良いのかさっぱりわからん。 元々ギャグアニメ自体が私には合わなかったと思うんですよね。友人の前では話を合わせてるけど、あんなミソジニー丸出しのアニメのどこがいいのか解らん。 あとおそ松さんが好きな女なら俺でも相手してもらえるかも!とか…

BLが苦手

昔は好きで読んでいたんだけど、今となってはなんであれだけ好きで読んでいたのかさっぱり…(※ちなみに腐女子という言葉は嫌いです)(BLは読んでいても腐った覚えはない) BL好きって読み手も描(書)き手も男同士の絆(笑)を崇高なものだと思っている…

凪のお暇のドラマみたけど

原作はドラマ前に読んでいるけど、まぁ別にふつーって感じ。 特別面白いとは感じないなー。 漫画もドラマも慎二の描かれ方が「男も大変なんだよ」というヨチヨチ接待を感じていまいち原作読んでるけど買おうとは思ってないんですよね。ツタヤでかりて読んで…

映画や漫画の中で女性が女性差別を乗り越える話とか見たくない。

醜い現実世界の延長線上をなぜ見せつけられなきゃいけないんだ?って思うし、乗り越えるも何も男が女性差別しなきゃそれでいいんだし、そもそも乗り越える方法が非現実的だし、現実でも解消できると思い込まされるし、それに単純に手垢がつきまくっている。 …

男って心底うざい

男だけじゃなくて日本は女も勘違いしているけど、フェミニストは便利屋でも何でも屋でもないからな。 積極的に女性差別や性犯罪セクハラ殴る蹴るの暴力、女を殺しておいて男は「男も助けろ!」などと厚かましい。 お前ら男は女性差別をなくすために動いたの…

時間が過ぎていくのをまってるだけ

毎日生きる気力が無いので、仕事中も時間が過ぎていくのを待ってるだけです。仕事が無い日も時間が過ぎていくのを待ってるだけです。 バッド・フェミニストで「男尊女卑なヒップホップを楽しんだって良い(意訳)」とありましたが、私は男尊女卑な作品に金を…

みんな男がクソってことを解っていそうなんだよなぁ

私の友人も「女と対等に話せる男など滅多にいやしない」「結婚は女が爆発的に損をする」「男は女の若さと顔と胸しか見ない」って言ってるし思っているのに(言動から察せる)男と結婚したがるから謎だ…。ストックホルム症候群? いや、経済力が無いならとも…

書きたい事はたくさんあるんだけど

スマホやらPCのメモ帳に書き散らかしてそのまんまとなってる文章が多いです。 本当に反吐の掃き溜め。

呟き

実写アラジンを見た感想で「最近の映画で強い女ばかり出てくる」とか感想があったけど、アラジンでジャスミンは「強い」か? 次期国王になるべく勉強してて、でも女が国王になった前例は無いとかいって国王になれない。 ジャファーにも「女は美しければいい…

映画ダイナー見ました(ネタバレ有ります)

邦画は久々。 ダイナーを見た理由は監督が蜷川実花さんだったからです。 この人の映画は「さくらん」を当時映画館で見ました。日本で女性が映画を撮るなんて並大抵の努力じゃないでしょうから、応援の意味も込めて見に行きました。 結果は映像美が美しく、値…

また特撮界隈で女性差別

特撮界隈の女性差別は今に始まった事じゃないけど、ゴキブリみたく湧いて出てきますね。そもそも児童向けにいい年したおっさんがでかい顔するなって話だが。 最近になって私は男尊女卑男も有害で腹が立つけど、それ以上にここまで差別されても男が女の分野に…

日本女性も似たような目にあっていますよ

日本に来る前「とてもいい人」と聞いていた社長は、実際に働いてみると小遣いを渡す代わりに愛人になるよう迫ってきました。断っても足やおしりを触られ、ただただ恐怖でしかありませんでした。ふるさとのベトナムに逃げたいと思っても、パスポートも通帳も…