どうにか生きています。

反吐をぶちまけます。最近筋トレ始めました。

またか

今わざわざそれに言及して、女性からの人気が出てることに対して「トランスフォーマーの始まりを知る身としては複雑な気持ち…。」と言っちゃえるところがすごいな。私が自分の好きな作品の原作者から「女はその作品の敵でした。今人気が出ても複雑です」って…

更新しようとは思うんだけど

いまいちかけない。 それならミクシィ時代から追いかけている kinokocake.hatenablog.com きのこ閣下のブログがあるんだけど、毎日多く更新していて文章かけて、そこは尊敬すると思いました。

少しでも検索すればミソジニー

Dグレイマンという漫画があるんだけど、思春期に連載がはじまって楽しくて単行本もかってジャンプも毎週買ってたんだけど、結局読まなくなって何年も過ぎてる。まぁそれで作者と漫画の動向が気になって最近検索したんだけど、作者が休載を続けていたんだが…

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

去年コメントくれたり閲覧してくださった方ありがとうございます。 そして今年になってから毎日のように「ちょっとこれに対して何か言いたい」みたいな出来事がツイッターで起こるんだけど、書けない。というか多すぎ。

クリスマスイヴですね

書きたい事はあるんですが、多すぎて纏めきれないというかツイッターが便利でそっちで書いています。 フェミニズムな話題も毎日のように起きてるけど、心の中で思うだけやツイッターでたまに呟くだけでブログに纏められない。

よしながふみ、名誉男性にしか思えないんだけどな

最近ブログに来ていなかったのは、ツイッターの趣味アカウントでも「本音」をぶちまけられるようになったからです。でも長文で記録できる方が良いから、ブログに戻ってきました。 題名通り、よしながふみですが私との出会いは西洋骨董洋菓子店ですね。ちょう…

生きながら火に焼かれて

生きながら火に焼かれて 作者: スアド,Souad,松本百合子 出版社/メーカー: ソニーマガジンズ 発売日: 2004/04 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 52回 この商品を含むブログ (77件) を見る 十数年前に教師が紹介していた本。 もう一度読み返しましたが、…

ヒプノシスマイクになんで金使ってんだろ

純粋な疑問です。 ガバガバ女尊男卑(一発変換で出てくる所がクソ)設定だの、いかにもレディースデイだの女性専用車両に被害者面してヒステリー起こしていそうな男が書いたような設定なんだよな。 そもそも女性向けになんで男が脚本やってんの?女性は「少…

プラダを着た悪魔

公式HP消失。 当時映画館で見たのですが、もう一度見直してみました。 が、途中までよかったんですが最後の展開がなー。なんで仕事辞めちゃった上に冴えない元彼の元に戻ったんだろう。今の仕事続けて金と地位もある作家の男性の方がよかったじゃん。元彼…

つくづく女に生まれたのが嫌だ

女性のいない世界 性比不均衡がもたらす恐怖のシナリオ 作者: マーラ・ヴィステンドール,大田直子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/06/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 6回 この商品を含むブログを見る この本の中にも「女性は生まれた…

キラーマイクのきわどいニュース

キラーマイクのきわどいニュースでラッパーの黒人男性が「黒人の商売だけに金を使う実験」をやってみるというもの。 これ、黒人だからまだどうにか生活できそうだけど、女性だったら全然出来なさそうですね 今度から友人にお菓子を送る時も、デパ地下とかで…

アメリカ映画に見る黒人ステレオタイプ

アメリカ映画に見る黒人ステレオタイプ 作者: 赤尾千波 出版社/メーカー: 梧桐書院 発売日: 2015/04/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 黒人がハリウッドでどう描かれてきたか纏められている一冊。 しかし所々女性を褒…

JKハルは異世界で娼婦になった

JKハルは異世界で娼婦になった 作者: 平鳥コウ,shimano 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/12/06 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る フォロワーさんが誉めていたので読んでみました。まぁ面白かったんじゃない?っ…

気分が落ち込む

気分の基準があるのなら、一定値から下がってるあたりが常に私の気分ですね。常にlow。 男女平等指数110位で女性差別が酷く女叩きが娯楽で、家事育児介護押し付けられ、努力しても報われないとなれば暗くもなるってものですが。 随分長い間日本にいなくて…

デキる猫は今日も憂鬱とか読み返したけど

諭吉が完璧にこなしているので、こういうのを真に受けて「私or俺も出来る!」と思いこんり目指したりする人が居るだろなと思います。 一家に一匹諭吉が居たらいいけど、諭吉が万能なので「こんな猫いねぇよ!」と思ったりします。凄く万能なので胡散臭い 絵…

デキる猫は今日も憂鬱1と2

デキる猫は今日も憂鬱(1) (ワイドKC) 作者: 山田ヒツジ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/04/09 メディア: コミック この商品を含むブログを見る デキる猫は今日も憂鬱(2) (シリウスコミックス) 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/09/09 メディ…

一流ブランド品並みに品質保証されている男性様

これほど男がクソばっかりな証拠が次々と出てくるのに男を憎まないのは異常 — . (@yurusanai65) June 16, 2019 ↑これ。不思議でしょうがないんだよな。 私の友人も小学生の頃から男の教師に強姦されたり、男の教師にしょっちゅう呼び出されて体操着の中に手…

なんで女性が金落としてるんだろと思う作品たち

サイコパス まずこれ。 不況でただでさえ男の作り出した女性差別で給料低いのに金使って、映画の試写会で総監督が「女性が多くて残念」とか言われて、ここまでのウルトラ差別発言を聞いてもなんで金使ってるの?としか。 サイコパスの宣伝とかみても「女性が…

通院してきました。

診察に行ってきました。 都市部の真ん中に行かないといけないので、往復に時間がかかります。九州から飛行機でかけて来ている人もいるので、私はまだ近い方ですが…。 カウンセラーより主治医の方が話やすいです。カウンセラーも良い人なんですが、主治医の方…

男は伸び伸び発言出来て生きられて羨ましい事です。

女がどれだけ発言に気を配っているか解らないんだろうな。 男は男性特権で伸び伸び報復される心配なく発言出来て、羨ましい事です。 女性は白人に対する黒人みたいな振る舞いを要求されますよね。無茶苦茶気を使って言動に気を配っていますよ。それが解らな…

黒人はなぜ待てないか

黒人はなぜ待てないか 作者: マーチン・ルーサーキング,Jr.,Martin Luther King,中島和子,古川博巳 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2000/04/01 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (3件) を見る キング牧師の本。 一昔前なら感動し…

五百年目のマリオン

五百年目のマリオン 1 作者: 日笠優 出版社/メーカー: ノース・スターズ・ピクチャーズ 発売日: 2017/01/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 全二巻。 この話、話自体が面白かったんですが、なにより主人公が男嫌い! 男嫌いになった理由も…

最近GL漫画を買い始めたけど

BLは昔から読んでいてBLゲームもやっていたけど、最近はあまり…。すっかり白けてしまって。二次元ですら男は見たくないんですよねぇ。何回も書いているけど、それだけ思ってるってことです。二次元の男を見ると「こんなまともな男が居るか!」と思ってし…

映画シュレック(2001)

シュレック [DVD] 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 発売日: 2014/11/21 メディア: DVD この商品を含むブログを見る ネタバレあります。 名前だけは聞いていたシュレック。見てみたいと思いました。 最初から下品で…

マレフィセント2

見てきましたが、完全に蛇足と思いました。いきなりスケール大きくして風呂敷がたたみ切れてないと思います。 なんだろう。バトルロワイヤル2やマトリックス2やアリスインワンダーランドの続編を見た時を似たような心境です。 映像は綺麗ですし、アクショ…

GL漫画を買ったよ

理想と恋 作者: 日野雄飛 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/04/22 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 大人百合ということで買いました。 元アイドル(現ラジオの放送作家)と配達員、アパレル店勤めとパン屋勤め、劇団の一人が気になっ…

映画愛しのローズマリー

微妙。 公式サイトは消えていました。 冴えない平凡な外見の男が内面が美しい人は美女に見えるという催眠術を掛けられ、136キロもあるローズマリーを絶世の美女だと思い込んでアタックして交際するというお話。でも最後は催眠術が解けて…という展開。 最…

図書館から借りてきた本

アフリカ系アメリカ人という困難: 奴隷解放後の黒人知識人と「人種」 作者: 大森一輝 出版社/メーカー: 彩流社 発売日: 2014/03/13 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 黒人はなぜ待てないか 作者: マーチン・ルーサーキング,Jr.,Martin Luther Ki…

映画ジョーカー見てないけど感想

フェミニスト寄りのアカウントの感想を見て、これはみなくていいかなと。他の人のネタバレ感想を見た時点で主人公のアーサーが白人男性だから成り立ってる話じゃん。コミュ症でみすぼらしい男が「真面目」「誠実「優しい」に回収されるのはお腹一杯なので。 …

フクロウ、検討中

フクロウ、検討中。 作者: パカチャン 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2019/08/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この人のオタクエッセイ漫画は面白いけど、梟も大好きでこの人のエッセイ漫画も好きなので内容は面白かったです。 けど「…