どうにか生きています。

性暴力サバイバーかつ、アスペルガーであることが20を半ば超えてからようやく解った女の備忘録。男嫌い。反吐をぶちまけます。初めての人はカテゴリから「はじめに」をご覧ください。同居者は両親と猫と犬

女性だらけの職場は居心地がいい

 

正確には幹部も女性ばかりなので居心地がいい、ですが。

だいぶ前の職場で「男はすぐ辞めて情けない。だから積極的に女性を採用している」というグループ面接で公言されたことがあります。

でも女性を積極的に採用といわれても、女は男と違って安くこき使えるからという理由だったりするので油断できないですが…。

しかしその時の職場は社員六割が女性でマネージャー三割女性でしたので、口先だけじゃなかったなと思いました。唯一引っかかったのは常時派遣という待遇ということですが…。

女性が多く、マネージャーも三割女性なので「居心地が悪い」とか話してる男性社員がいたんですが、だったらこの超男尊女卑国家日本で女性がどれだけ居心地悪いかちょっとは頭が働かないですかね…と思いました。

 

こういう女性差別が少ない(ゼロとはいいません)職場にいると前々回の記事にも書きましたが、男がうだうだ後付けの理由で屁理屈こねて男尊女卑を正当化するのはあほくさく思えてきます。

 

そして私は「女は感情的」と思ったことは一度もないんですよね。

だってすぐ感情的になってヒステリー起こして暴力事件起こすのは男だし、でも男同士で争っていて女が止めると「女が口出すな!」「男の喧嘩だ!」って男尊女卑発言をぶつけられるんですよね。だから「男は感情的」とならない。

あほくせー

 

反吐の掃き溜め

 

私のこのブログは反吐の掃き溜めなので、読みやすさとかそんなものは考えていません。

 

 

私の今の職場は女性が多い

 

女性が多いだけではなく、幹部も女性ばかり。

先代社長が実力主義年功序列反対を表明しているので、幹部だけではなく現社長も女性です。

女性が多く、幹部も女性ばかりの職場なので働きやすいです(でも特に日本だと、幹部は女性でも、名誉男性の可能性もあるので油断は出来ないですが)

こういうのを見ていると、男や男社会の男尊女卑正当化後付けの理由の屁理屈がいかに阿呆くさいかと思います。

今の職場は化粧はしてもしなくても良い、動きやすい恰好でという規則はあるけれど、おしゃれはしてもしなくても良い、ピアスやアクセサリーをじゃらじゃらつけてもかまわないという職場なので、個人レベルでも企業レベルでも国家レベルでも女性差別が少なければ少ないほど女は化粧もおしゃれも強制されないというのは真実だなと実感しています。

 

それで私の職場は幹部も含めて女性ばかりなのですが、毎日誰かしら月経になってるんですよね。

いきなりなんだと思われると思いますが、職場のお手洗いを掃除すると、生理用品入れも中身を捨てるのですが、一杯になってることが多くて…あれだけ女性がいたら毎日だれかしらなっていてもおかしくないですし、実際なってると思ってます。

でもみんないつもと変わらず普段と同じように仕事しています。

だから「生理中は女はイラつく」とか男に言われても「は?」なんですが。

絶対経験しない一も知らない男に言われたくないし、そもそもPMSは名前の通り「月経前」なのでその前提から間違ってるんですが。

私もそうだけど、普段女が生理中であることを隠していたら気付かないくせに、怒ったり反論したり男にとって都合の悪い反応したときにやつきながら「生理中?」なんて言われたら顔面に飲み物ぶっかけたくなります。そして月経について知識もない、絶対経験しない男に「女は生理があるから○○に向いてない」とか言われてる正直ぶち○したくなりますね。

普段どんなに生理が重たい女性でもこき使って休ませないくせに。

まぁ差別がしたいだけで後付けの理由なんで一々反論するのもばかばかしいのですが、反論しないと付け上がるんですよね。

 

私は怒った女性をみても「生理中?」なんて思ったことないし「怒ってるんだぁ」としか認識しませんし「生理中の女性はイラつく」とも今までの人生で思った事ないので不思議でしょうがないです。

これも私の両親は無自覚で男女平等思考の持ち主なので、その影響もあるかもしれませんが…。私の両親は月経について「生理中(正確には月経前)の女はイラつく」「ヒステリー」とか言ったことは一度もないですね。ほんとに一度も。

むしろ生理中は辛かったら両親も「休め」といっています。この違いはなんなんでしょうね。

 

そもそも男性は24時間365日月経前の女性と同様状態になっていて、月経前症候群が起きる女性は男性ホルモンが多い人がなりやすいとなっている事実は、どう処理するんでしょうね。

 男性こそヒステリーと言われるべきでは?と思います。

 

 

 

 

男の言うことなんか聞かなくていい

 

私の友人に天使のような性格で絶世の美女で完璧なプロポーションも持ち主がいるんですが、そんな彼女と交際できても歴代彼氏は感謝するどころか付け上がってます。

おまけに友人はデート代金も【毎回】全額だしてるんですが、頭蓋骨凹むほどの暴力を振るわれたり、携帯電話壊されたり首絞められたり…。

デート代金どころか自分の‘買った’マンションに彼氏を住まわせ、生活費デート代金を全額出しても暴力振るわれたり…。

 

なんか男は美女がいいとかいってるわりに美女と交際できても感謝しないで付け上がるし、男の言う「金稼いでいる方が偉い」というのがいかに嘘かよくわかりますよね。

 

男は自分が顔も体も悪くても金稼いでいなくても、男に生まれただけで女より自動的に偉いと思ってる厚かましい存在なんだなってのがよくわかりました。

 

なんか前に「頭蓋骨が凹むわけがない!嘘だ!ねつ造だ!」とツイッターでオステリー起こして喚いてきた日本男児がいたんですが、医者に診察してもらってるからカルテあるで?

 

 

女の人生ってなんなんだろうな…

 

と、思ってます。

生まれてから死ぬまで男尊女卑と性犯罪が付きまとい、月経に苦しみ、容姿差別年齢差別に苦しみ…金稼いだら稼いだで「女の金は俺の金男の金」と思ってる男にたかられて寄生されて…なんかこちらの本の最初ら編に書いてあった通り「女の幸せは最初から産まれないこと(※意訳)」じゃないですか。

 

私は娘を産んで不幸の再生産をしたくないですし、息子を産んで加害者の再生産をしたくないので、子供は絶対産まない予定です。

 

 

 

今読んでいる本


Amazon CAPTCHA

片倉もとこ 編「イスラーム教徒の社会と生活」

 

イスラム教に最近知りたいと思い、本を読んでいます。

 

 

女が大金を稼いでも、まったく男と「公平」じゃない

 

 

 

 

月経だけじゃなくて、女だけ性犯罪やその他の犯罪から身を守る事を考え、ただでさえ少ない金をさらにつぎ込んで防犯しないといけないし、無駄な労力もかけないといけない。

だから高収入を稼げたところでまったく男性と「公平」ではないです。

 

実際私の周りで日本では珍しく女性にしては大金(こういう言い方もなんだけどホステスとかではない仕事で)を稼いでいるけど、過去に強姦や強姦未遂や性暴力に男からあったせいでPTSDに苦しみ、精神科医に通い、薬をもらい、自殺未遂を繰り返しているので、せっかく稼いだ金をなんでこう男が原因の理由でムダ金使わないといけないんだ…と思っています。

 

その上、男のが原因で苦しんでるのに、その原因の男が大金を稼いでいると知るが否や「女の稼いだ金は俺の金で男の金」と言わんばかりにたかって寄生しようとするし…。

そして男は金を寄生した挙句、感謝するどころか付け上がって暴力振るってるし…。

 

こういうのを見てるとどこまでも女と男は対等で公平ではないし、男は女を不幸にする疫病神で貧乏神としか思えない。